アロマセラピストの仕事

アロマセラピストとは、精油の香りで心身のリラクゼーションを促すアロマテラピーを第3者に実践する仕事です。

アロマテラピーは、植物から抽出される精油を用い、その香りの効果によってリラクゼーションやストレスのケア、美容と健康、疲労回復などに役立てる事が出来ます。アロマセラピストは、このアロマテラピーの知識と技術でもって相手の好みや体調に応じて精油をブレンドし、適切なトリートメントを行うのです。

何かとストレスの多い現代、心身の癒しを求めている人は多く、その手助けが出来るアロマセラピストはとてもやりがいのある仕事といえます。

アロマセラピストになるために必要な事

まず、自分自身アロマが好きなこと。そして、アロマセラピストの仕事は人の心身を健康にすることなので、まずは自分の健康管理が出来ていないとだめです。また人と接する仕事なのでコミュニケーション力も必要です。

アロマの知識は独学でも可能ですが、トリートメント技術はアロマセラピスト養成のスクールで学ぶ必要があります。資格はいくつかの民間資格がありスキルの証明のために一つは取得しておくと良いでしょう。同じ自然療法の一つ、リフレクソロジストのスキルも身につけておくと仕事の幅が広がります。

アロマセラピストの働く場

アロマ専門サロンやアロマテラピーコースを持つエステサロンが主な仕事場となります。統合医療の現場などでも活躍が可能です。また、独立して自分のサロンを持つ事も可能で、この場合、収入形態としては全身のトリートメント料として一人7000円前後の施術料が相場のようです。

アロマセラピストの資格

アロマテラピー検定

これからアロマセラピストを目指す場合の第一歩となる入門的な資格で、日本アロマ環境協会が実施しています。1級と2級があり同日の受験も可能です。アロマテラピーを自分で楽しんだり、家族や友人に楽しんでもらったり、健康維持のためにアロマを用いる知識を検定する試験になります。学習方法は独学でも可能ですが、通信講座がおすすめです。

おすすめの通信講座はユーキャンの「アロマテラピー検定1・2級対策講座」。検定試験に使用される精油20種類も全てセットされた教材を使った講座なので試験に向けた学習が効率よくできます。

ユーキャンのアロマテラピー検定講座詳細ページへ

資格試験・検定概要
アロマテラピー検定 試験概要ページへ

英国IFPA認定アロマセラピスト

国際的にも評価の高い認定資格で、本格的にアロマセラピストを目指すなら取っておきたい資格です。IFPAはアロマセラピーの本場英国で設立された協会で、質の高いアロマセラピストの育成を目的に世界で教育プログラムを実施しています。IFPA認定校の指定のコースで学び、カリキュラムを修了すると受験資格が得られます。学習期間は1年間(短期集中で6ヶ月)と長いですが、プロのアロマセラピストとして将来独立を目指す場合にも自信のもてるカリキュラムです。国際資格でもあるので海外で活躍も可能です。

IFPA認定校 モンサンミッシェル直営スクール ジャパン・エコール・デ・アロマテラピーをはじめ、全国の美容・癒しの資格講座、スクールの資料が一括でお取り寄せできます。

資格試験・検定概要
英国IFPA認定アロマセラピスト 試験概要ページへ

ページトップへ

おすすめコンテンツ

資格・検定試験概要

当サイトでご紹介しているお仕事に関連した資格、検定を中心に試験の概要をまとめています。

資格講座人気ランキング

あなたが学びたい講座は何位?資格講座の人気ランキングをチェックしよう。

通信講座で資格を取得

通学講座で資格を取得

国の制度を利用しよう

資格を取得するために通信講座や通学講座を受講するとそれなりに費用がかかってきます。しかし、条件を満たせば国から補助を受ける事が出来ます。それは教育訓練給付金です。

資料請求、体験講座申し込み

おすすめ求人サイト比較

女性のための転職サイト

女の転職@type
とらばーゆ

初めての派遣

派遣が初めての方のための知っておきたい基礎知識と都道府県別で仕事が探せる派遣求人サイトをご紹介しています

就・転職活動の基礎知識

PR

メインメニュー

美容に関する仕事・資格

デザインに関する仕事・資格

語学を生かせる仕事・資格

オフィス系仕事と資格

IT、コンピュータ系の仕事・資格

花に関する仕事・資格

食に関する仕事・資格

医療に関する仕事・資格

福祉に関する仕事・資格

癒し系の仕事・資格

その他専門分野の仕事・資格

在宅ワークの仕事と資格

Copyright © 2008-2013 女性の仕事 資格. All rights reserved