カラーコーディネーターの仕事

カラーコーディネーターとはそれぞれの色が持つ特性を生かして、それらの組み合わせによる色彩効果を引き出し、それをさまざまなシーンに活用する色彩のプロのことです。

その仕事は多岐にわたり、さまざまな分野で活躍できます。まず思い浮かぶのはファッションやインテリアでのカラーコーディネートですね。ファッションの世界では流行色というものがあって、毎年変わりますね。その流行色を生かしたカラーコーディネートの提案はカラーコーディネーターにとって腕の見せ所といえるでしょう。

そのほか、商業施設やオフィスのレイアウト、商品企画での色の提案、ヘアメイク、化粧品、ネイルなどの美容関係、企業のイメージ戦略まで、多くの分野で色彩のプロとして活躍できます。女性ならではの感性が大いに活かせるのではないでしょうか。
また、より知識と経験を積めばカラーコーディネーターを養成する講師となる道もあります。

カラーコーディネーター検定試験について

プロのカラーコーディネーターのプロとして活躍するには、やはり資格が強みになるでしょう。資格制度としては東京商工会議所のカラーコーディネーター検定試験があります。1級から3級まであり毎年6月と12月に試験が行われます(1級は12月のみ)。

受験資格は特になく、誰でも受験が可能です。また、2級、1級からの受験や、試験時間の異なる2・1級、3・2級を同じ日に受験することも可能になっています。自信があればいきなり1級に挑戦する事も出来るんですね。

関連資格試験・検定概要
カラーコーディネーター検定試験 試験概要ページへ
色彩検定 試験概要ページへ

カラーコーディネーターの知識を身につけるには

これからカラーコーディネーターを目指すのであれば、勉強が必要になりますね。2級以上になると出題範囲も多岐にわたります。独学でも勉強は可能ですが、効率よく学ぶのであればスクールに通うか、通信講座を受講するといった方法が有効でしょう。

おすすめコンテンツ

資格・検定試験概要

当サイトでご紹介しているお仕事に関連した資格、検定を中心に試験の概要をまとめています。

資格講座人気ランキング

あなたが学びたい講座は何位?資格講座の人気ランキングをチェックしよう。

通信講座で資格を取得

通学講座で資格を取得

国の制度を利用しよう

資格を取得するために通信講座や通学講座を受講するとそれなりに費用がかかってきます。しかし、条件を満たせば国から補助を受ける事が出来ます。それは教育訓練給付金です。

資料請求、体験講座申し込み

おすすめ求人サイト比較

女性のための転職サイト

女の転職@type
とらばーゆ

初めての派遣

派遣が初めての方のための知っておきたい基礎知識と都道府県別で仕事が探せる派遣求人サイトをご紹介しています

就・転職活動の基礎知識

PR

メインメニュー

美容に関する仕事・資格

デザインに関する仕事・資格

語学を生かせる仕事・資格

オフィス系仕事と資格

IT、コンピュータ系の仕事・資格

花に関する仕事・資格

食に関する仕事・資格

医療に関する仕事・資格

福祉に関する仕事・資格

癒し系の仕事・資格

その他専門分野の仕事・資格

在宅ワークの仕事と資格

Copyright © 2008-2013 女性の仕事 資格. All rights reserved