フードコーディネーターの仕事

フードコーディネーター

現在、への関心が非常に高くなっています。それに伴ってに関する資格も注目されるようになりました。そんな中で話題になっているのがフードコーディネーターという資格です。フードコーディネーターはテレビや雑誌でも頻繁に取り上げられているので、ご存知の方も多いでしょう。フードコーディネーターは常に料理と関わった資格なので、料理好きな女性にとても人気のある職業になっています。

フードコーディネーターの仕事はさまざまで、専門学校などで料理講師として勤めていたり、独自に料理教室やサロンを開いている人もいます。また、雑誌や広告の写真撮影に関わったり、料理番組のコメンテーターやCM撮影での料理の演出に立ち会ったりする仕事などもあります。そのほか、レストランなどの飲食業のメニュー開発、デパ地下やコンビニの惣菜開発のアドバイザーなど活躍の場はたくさんあります。

また、幼児食や離乳食などの考案をする仕事、料理に関するイベントの企画、食に関する執筆など食に関するトータルプロデュースをする仕事といえるでしょう。

フードコーディネーターになる条件は、とにかく料理が好きな事と食に関する興味が高いということです。仕事として食にかかわる事になるので、自分の普段の食事や仕事での食に関すること、メニューの開発や試作品作りなど、仕事とプライベートの区切りがきちんとつけられる事も重要です。

また、人とかかわる事の多くなる仕事なので、自分の考えをしっかり相手にわかりやすく伝える能力も必要になります。そして、常に新しいレシピの考案をしていかなければならないので、デザイン力や前向きに取り組む姿勢も持っていなければなりません。

フードコーディネーターになるためには

フードコーディネーターを目指すには、に関する知識の習得をしなければなりません。フードコーディネーターになるために特に資格が必要ではありませんが、日本フードコーディネーター協会が実施する認定試験がありますので、この資格を持っているほうが仕事の幅は広がるでしょう。

フードコーディネーター資格認定制度は1998年から始まったもので、1級~3級まであります。このうち3級は年齢性別問わず誰でも受けることができます。必要資格もなく毎年10月に試験が実施されます。受験生は20代~30代女性が多いですが、食関連起業の社内研修としてこの試験を利用している所も多く、男性受験者も増えているようです。

試験を受けるための勉強は公式テキストを利用します。「改訂増補版フードコーディネート教本」という本ですが、食材や食品、調理器具など料理に関する内容とテーブルマナーやテーブルコーディネートの仕方などのほか、メニュープランニングや規格の仕方など食をビジネスとしてどのように活かしていくかということも学びます。

3級に合格すると2級試験の受験資格を得ます。プロのフードコーディネーターを目指すなら少なくとも2級程度の知識が必要です。2級となるとテキストだけでは不足かもしれませんので、講習会や認定校へ通うなどして勉強しましょう。

学校へ通うとなるとそれなりの費用がかかりますが、プロを目指すならそれも必要です。また、学校なら同じ志を持った人と接する事もでき、それはとてもよい刺激となりますし、いろいろな情報を得る事も可能だからです。

関連資格試験・検定概要
フードコーディネーター認定試験 試験概要ページへ

ページトップへ

おすすめコンテンツ

資格・検定試験概要

当サイトでご紹介しているお仕事に関連した資格、検定を中心に試験の概要をまとめています。

資格講座人気ランキング

あなたが学びたい講座は何位?資格講座の人気ランキングをチェックしよう。

通信講座で資格を取得

通学講座で資格を取得

国の制度を利用しよう

資格を取得するために通信講座や通学講座を受講するとそれなりに費用がかかってきます。しかし、条件を満たせば国から補助を受ける事が出来ます。それは教育訓練給付金です。

資料請求、体験講座申し込み

おすすめ求人サイト比較

女性のための転職サイト

女の転職@type
とらばーゆ

初めての派遣

派遣が初めての方のための知っておきたい基礎知識と都道府県別で仕事が探せる派遣求人サイトをご紹介しています

就・転職活動の基礎知識

PR

メインメニュー

美容に関する仕事・資格

デザインに関する仕事・資格

語学を生かせる仕事・資格

オフィス系仕事と資格

IT、コンピュータ系の仕事・資格

花に関する仕事・資格

食に関する仕事・資格

医療に関する仕事・資格

福祉に関する仕事・資格

癒し系の仕事・資格

その他専門分野の仕事・資格

在宅ワークの仕事と資格

Copyright © 2008-2013 女性の仕事 資格. All rights reserved