看護助手の仕事

看護助手

看護師の資格を持ってはいないけれど、病院で看護の仕事がしたいという場合看護助手を目指す方法があります。看護助手とは看護師のアシスタント業務を行う人のことです。細やかな心配りが必要な看護助手は多くの女性が活躍しています。

近年、多くの病院で看護師不足が問題になっています。看護助手は医療行為や看護行為は行えませんが、看護師の手助けや患者さんへのお世話など病院内での大事な役目を担っているのです。

看護助手の主な仕事内容は、患者さんの身の回りのお世話になりますが、その内容は食事介助や入浴の手助け、排泄の介助などです。そのほか、患者さんを診察室や検査室に案内したり、検査の準備をしたりする場合もあります。病院によっては受け付け業務や院内の清掃などを行う所もあり、漢語助手の仕事は病院の大小によっても業務内容はさまざまなようです。

看護助手の収入を見てみましょう。時給では1000円前後、月給では17万~20万円程度が一般的のようです。夜間業務のある病院では、夜間手当てがプラスとなります。

看護助手になるためには

看護助手になるためには特に資格は必要ありませんが、専門的な知識は必要です。やはり資格を取得しておいたほうが仕事にも就きやすいし、実際の仕事もスムーズにこなせるでしょう。看護助手の資格はいろいろな団体が実施している試験に合格すれば取得できますが、スクールの講座を修了すれば修了証書がもらえ資格を取得できるところもあります。

看護助手の資格取得に特に年齢制限はありません。講座の受講期間は約1ヶ月~4ヶ月です。受講料は各スクールで異なりますが、平均5万円程度といったところでしょう。

看護助手の仕事は、やる気があれば誰でもできるものです。患者さんのために働くとてもやりがいのある仕事なので、興味があればチャレンジしてみてはどうでしょう。

講座情報

看護助手の知識は通信講座で学ぶことが可能です。
看護助手の通信講座ご紹介ページへ

おすすめコンテンツ

資格・検定試験概要

当サイトでご紹介しているお仕事に関連した資格、検定を中心に試験の概要をまとめています。

資格講座人気ランキング

あなたが学びたい講座は何位?資格講座の人気ランキングをチェックしよう。

通信講座で資格を取得

通学講座で資格を取得

国の制度を利用しよう

資格を取得するために通信講座や通学講座を受講するとそれなりに費用がかかってきます。しかし、条件を満たせば国から補助を受ける事が出来ます。それは教育訓練給付金です。

資料請求、体験講座申し込み

おすすめ求人サイト比較

女性のための転職サイト

女の転職@type
とらばーゆ

初めての派遣

派遣が初めての方のための知っておきたい基礎知識と都道府県別で仕事が探せる派遣求人サイトをご紹介しています

就・転職活動の基礎知識

PR

メインメニュー

美容に関する仕事・資格

デザインに関する仕事・資格

語学を生かせる仕事・資格

オフィス系仕事と資格

IT、コンピュータ系の仕事・資格

花に関する仕事・資格

食に関する仕事・資格

医療に関する仕事・資格

福祉に関する仕事・資格

癒し系の仕事・資格

その他専門分野の仕事・資格

在宅ワークの仕事と資格

Copyright © 2008-2013 女性の仕事 資格. All rights reserved