子育てと仕事が両立できるとして人気があり、注目される在宅ワークですが、特に母子家庭などひとり親家庭では、仕事をしたくても通勤の問題などで外で働くことが難しい場合が多く、在宅ワークはもってこいの就労形態といえます。しかし、実際やるとなると何からはじめてよいかわからない方も多いと思います。

岡山県では、『岡山県ひとり親家庭の在宅就業支援事業』という、在宅ワーク支援が実施されます。これは、IT専門人材サービス会社のパソナテックが岡山県から委託を受けて行うもので、ITを活用した仕事環境の提供、就業に必要なスキル習得の支援、在宅で行うことができる仕事の案内を行うというものです。

ネット上では多くの在宅ワーク募集があったりしますが、高額な登録費用や学習キットを買わされたうえ仕事がないといった詐欺まがいの業者も多く存在します。岡山県のように自治体のバックアップで在宅ワーカーとして自立できるシステムは、とても意義のあるものといえます。

岡山県ひとり親家庭の在宅就業支援事業

IT専門の人材サービス業【パソナテック】