教育訓練給付制度とは、厚生労働大臣の指定する講座を受講し修了した場合、修了時点までに実際に支払った学費の20%(上限10万円)が支給される制度です。
この制度を利用する為には、以下のような条件があります。
始めて利用する場合には、受講開始の時点で、雇用保険の一般被保険者であった期間が通算1年以上あること。前にも利用したことがある場合は、前回の利用から、受講開始日に雇用保険の一般被保険者であった期間が、通算3年以上の場合です。また、仕事をやめていても1年以内なら制度の利用ができます。詳しく知りたい方は、ハローワークに問い合わせてみましょう。

ユーキャンの今月の特集は、教育訓練給付制度対象講座。
通信講座で資格取得を目指したい方におすすめです。
ユーキャンの「今月の特集」ページはこちら

ユーキャンの教育訓練給付制度対象講座は以下の通り。
キャリアアップにつながる資格講座ばかりとなっています。

宅地建物取引主任者
介護福祉士
ケアマネジャー(A・B・C・Dコース)
ファイナンシャルプランナー
福祉住環境コーディネーター
社会保険労務士
医療事務
保育士
行政書士
歯科助手
インテリアコーディネーター
旅行管理者
通関士
調理師
調剤薬局事務
気象予報士
管理栄養士
衛生管理者
危険物取扱者
1級土木施工管理技士
2級土木施工管理技士
マンション管理士・管理業務主任者
販売士2級
測量士補
第二種電気工事士
二級ボイラー技士
社会福祉士
登録販売者

ユーキャンの「今月の特集」ページはこちら