パソコンインストラクターの仕事

パソコンインストラクターとは、パソコンの使い方を教える仕事です。スクールで講師として教えたり、企業研修の講師として教える場合もあります。また、在宅で個人レッスンのスクールを開く事も可能なので、主婦の方でもパソコンインストラクターを目指す方も少なくなく、女性におすすめの仕事の一つといえます。

ただ、パソコンの使い方を知っているというだけでは、インストラクターにはなれません。表計算や文書作成といった一般的なソフトの使い方はもちろん、パソコンのハード部分にも精通している必要があります。また、日々進歩しバージョンが新しくなるアプリケーションに対応できなければなりません。

そして大切なのが教える技術です。人に何かを教えるのが好きという方にはピッタリの仕事ですが、ただ一方的にカリキュラムどおりに教えるのではなく、生徒さんのそれぞれのレベルに応じた対応が必要になります。コミュニケーション能力も大きな要素として必要なのです。

パソコンインストラクターとして活躍できる場

一般的にはパソコンスクールの講師として働く方法です。フリーで働くなら派遣会社に登録しておく方法もあります。在宅ワークも可能で生徒さんとオンラインでパソコン同士をつないでスカイプなどを利用しながら教えるといった事が出来るようになっています。ただ、この場合、収入が安定しないといったこともあり、やはりパソコンスクールへ就職するか、派遣会社へ登録といった方法が無難でしょう。

必要なスキル、資格

パソコンインストラクターになるのに必須の資格はありませんが、かなりのレベルは必要です。パソコンのハード、ソフトに関して体系的な知識が必要になります。基礎から始めるならパソコンスクールに通って知識を得るか、通信講座で学習をするといった方法がおすすめです。パソコンスクールではインストラクター養成コースの用意されているところも多くあります。

資格を取るなら、マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)、パソコン技能検定があり、いずれかを取得していれば文部科学省許可法人である「財団法人 全日本情報学習振興協会」が実施しているパソコンインストラクター資格認定試験の受験資格が得られます。(パソコン技能検定はⅡ種試験2級以上が必要)

パソコンインストラクター資格認定試験

1級と2級があり、3月、6月、10月に試験が行われます。試験内容は以下の通りです。

2級
・基本ソフト、アプリケーションソフト、インターネットに関する応用知識
・ハードウェアに関する応用知識
・パソコンに関する一般知識
1級
・基本ソフト、アプリケーションソフト、インターネットに関する高度な知識
・ハードウェアに関する高度な知識
・パソコンに関する高度な知識
・情報セキュリティーに関する一般知識
・個人情報保護に関する一般知識

受験料および認定料は、1級が21,000円、2級が14,700円です。

関連資格試験・検定概要
マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)試験 試験概要ページへ
パソコン技能検定II種試験 試験概要ページへ
パソコンインストラクター資格認定試験 試験概要ページへ

ページトップへ

おすすめコンテンツ

資格・検定試験概要

当サイトでご紹介しているお仕事に関連した資格、検定を中心に試験の概要をまとめています。

資格講座人気ランキング

あなたが学びたい講座は何位?資格講座の人気ランキングをチェックしよう。

通信講座で資格を取得

通学講座で資格を取得

国の制度を利用しよう

資格を取得するために通信講座や通学講座を受講するとそれなりに費用がかかってきます。しかし、条件を満たせば国から補助を受ける事が出来ます。それは教育訓練給付金です。

資料請求、体験講座申し込み

おすすめ求人サイト比較

女性のための転職サイト

女の転職@type
とらばーゆ

初めての派遣

派遣が初めての方のための知っておきたい基礎知識と都道府県別で仕事が探せる派遣求人サイトをご紹介しています

就・転職活動の基礎知識

PR

メインメニュー

美容に関する仕事・資格

デザインに関する仕事・資格

語学を生かせる仕事・資格

オフィス系仕事と資格

IT、コンピュータ系の仕事・資格

花に関する仕事・資格

食に関する仕事・資格

医療に関する仕事・資格

福祉に関する仕事・資格

癒し系の仕事・資格

その他専門分野の仕事・資格

在宅ワークの仕事と資格

Copyright © 2008-2013 女性の仕事 資格. All rights reserved