ウェブデザイン技能検定とは

ウェブデザイン技能検定はウェブ業界初の国家検定です。職業能力開発促進法」に基づいて誕生したもので、国がウェブデザイナーの技能を公証し、地位の向上を図ることを目的に実施される検定試験です。試験内容は、Webデザインだけでなく、システム構築、セキュリティー対策など、Webサイト制作、運用に関する幅広い知識と技能を試すものとなっています。1級から3級までレベルや実務経験に応じて受験が可能です。これからウェブデザイナーを目指したい人から、第一線で活躍しながらさらにスキルアップを目指す人までウェブデザインに関わる全ての人におすすめの技能検定といえるでしょう。

ウェブデザイン技能検定試験要綱

1級、2級、3級
受験資格
3級:特にありませんが、ウェブの作成や運営に関する業務に従事しているかこれから従事しようとしている場合は受験できます。
2級:3級の技能検定に合格している場合や2年以上の実務経験(ウェブの作成や運営に関する業務)がある場合、協会が定めたウェブの作成や運営に関する科目等を履修して各種スクールや大学を卒業した場合など、いずれかを満たしている事
1級:学科試験は2級の技能検定に合格して、その後2年以上の実務経験があること。その他、実務経験のみの場合、大学や各種訓練校などを卒業して実務経験があることなど、いくつかの受験資格の条件があり、いずれかを満たしている必要があります。詳しくは公式サイトにて。
実技試験は1級の学科試験に合格して2年以内に受験が可能です。
※技能検定は、筆記試験と実技試験の2部構成となっていて、両方合格、いずれかの合格によって他の級の試験免除基準が定められています。(詳細は公式サイトにてご確認下さい)
試験方式
筆記試験、実技試験
出題内容
試験時期
3級は年4回実施。2月、5月、8月、11月
合格発表
3月、6月、9月、12月
申し込み方法・時期
インターネット、郵送
試験地
北海道、宮城、埼玉、東京、神奈川、愛知、大阪、岡山、広島、福岡、佐賀、沖縄など全国主要都市(ただし試験の回や級別に実施地が異なります)。
検定料
1級:学科試験7,000円 実技試験25,000円
2級:学科試験6,000円 実技試験12,500円
3級:学科試験5,000円 実技試験5,000円
実施団体
厚生労働大臣指定試験機関 特定非営利活動法人 インターネットスキル認定普及協会
備考
詳しくは協会発行の試験要項でご確認下さい

資格・検定試験概要 分野別メニューへ

おすすめコンテンツ

資格・検定試験概要

当サイトでご紹介しているお仕事に関連した資格、検定を中心に試験の概要をまとめています。

資格講座人気ランキング

あなたが学びたい講座は何位?資格講座の人気ランキングをチェックしよう。

通信講座で資格を取得

通学講座で資格を取得

国の制度を利用しよう

資格を取得するために通信講座や通学講座を受講するとそれなりに費用がかかってきます。しかし、条件を満たせば国から補助を受ける事が出来ます。それは教育訓練給付金です。

資料請求、体験講座申し込み

おすすめ求人サイト比較

女性のための転職サイト

女の転職@type
とらばーゆ

初めての派遣

派遣が初めての方のための知っておきたい基礎知識と都道府県別で仕事が探せる派遣求人サイトをご紹介しています

就・転職活動の基礎知識

PR

メインメニュー

美容に関する仕事・資格

デザインに関する仕事・資格

語学を生かせる仕事・資格

オフィス系仕事と資格

IT、コンピュータ系の仕事・資格

花に関する仕事・資格

食に関する仕事・資格

医療に関する仕事・資格

福祉に関する仕事・資格

癒し系の仕事・資格

その他専門分野の仕事・資格

在宅ワークの仕事と資格

Copyright © 2008-2013 女性の仕事 資格. All rights reserved