在宅ワークでできる仕事と収入目安

在宅ワークでできる主な仕事

在宅ワークにはどのような仕事があるのか、代表的な仕事をあげてみましょう。

テープ起こし(テープライター)

テープ起こしとは、対談や取材、講演会、会議などの録音テープを文章に書き起こす仕事です。出版社などのマスコミ業界、一般企業など需要は多くあり、在宅ワークのなかでも人気の高い仕事になります。ただし、テープ起こしの作業は簡単そうで簡単ではありません。テープの内容によって同音異義語や単語や表現を調べるなど、テープ起こし以外の作業に時間がかかったり、仕事の依頼によってはわかりやすくリライトをしなければならないといった作業もあるので、かなりの労力が必要になります。しかし、いったんスキルを身につければ、比較的高い収入が得られるでしょう。目安としては、60分テープ1本を書き起こして平均1~2万円といわれています。

データ入力

在宅ワークといえばまず思い浮かぶのがデータ入力でしょう。エクセルなどのソフトを使って数字や文字を入力する仕事です。書類で送られてくる資料のデータをパソコン入力していくわけですが、膨大な量の打ち込みが必要なので、タイピングのスピードと正確さが必要になります。仕事の量にもよりますが、月5万以上の収入にはなりそうです。

ライティング

ライティングとは、主にWEBサイトやブログ、メルマガなどの記事やコラムを作成する仕事です。在宅ワークとしては比較的多く、1から取材をして記事を書いたり、自分の専門知識を活かした執筆、専門分野を絞らずいろいろな分野の記事を書いたりします。ホームページ作成業者や個人のサイト運営者からの以来が多くみられます。オリジナルな文章が書けることは勿論、媒体によって文章のタッチを変えるなどのスキルも必要でしょう。収入の目安は案件によって幅がありますが、一文字いくら、600字でいくらといった提示をされることが多いです。

ホームページ作成

ホームページ作成は、それ相当のスキルが必要になります。デザインセンスが必要ですし、HTMLの知識は勿論、DreamweaverやIllustratorなどのソフトが使いこなせたり、JAVA、FLASH、PHPなどの知識も必要でしょう。仕事をしながらスキルアップも欠かせません。専門知識を活かした仕事になるので、上手くいけば大きな収入が期待できます。

その他、在宅ワークとしてできる仕事には、設計・製図、DTP、プログラミング、翻訳などがあり、多様です。

在宅ワーク関連ページ
【1】在宅ワークとは
【2】在宅ワーカーになる前に
【3】在宅ワークの仕事
【4】仕事の獲得と注意点
【5】在宅ワークに必要なスキルと資格

ページトップへ

おすすめコンテンツ

資格・検定試験概要

当サイトでご紹介しているお仕事に関連した資格、検定を中心に試験の概要をまとめています。

資格講座人気ランキング

あなたが学びたい講座は何位?資格講座の人気ランキングをチェックしよう。

通信講座で資格を取得

通学講座で資格を取得

国の制度を利用しよう

資格を取得するために通信講座や通学講座を受講するとそれなりに費用がかかってきます。しかし、条件を満たせば国から補助を受ける事が出来ます。それは教育訓練給付金です。

資料請求、体験講座申し込み

おすすめ求人サイト比較

女性のための転職サイト

初めての派遣

派遣が初めての方のための知っておきたい基礎知識と都道府県別で仕事が探せる派遣求人サイトをご紹介しています

就・転職活動の基礎知識

PR

メインメニュー

美容に関する仕事・資格

デザインに関する仕事・資格

語学を生かせる仕事・資格

オフィス系仕事と資格

IT、コンピュータ系の仕事・資格

花に関する仕事・資格

食に関する仕事・資格

医療に関する仕事・資格

福祉に関する仕事・資格

癒し系の仕事・資格

その他専門分野の仕事・資格

在宅ワークの仕事と資格

Copyright © 2008-2013 女性の仕事 資格. All rights reserved